お風呂で足のむくみ解消

仕事から帰ってくると大体いつも足がだるくむくんでいます。原因は通勤ですね。毎日往復ニ時間は立ちっぱなしですから、むくみだけでなく筋肉疲労にもなっています。それに会社の仕事で事務仕事とはいえ、少しは歩きまわりますから、一日の終わりにはもうパンパンになっているのです。 そんな辛さを解消してくれるのはお風呂です。なんでもお風呂の水圧と浮力がむくみをとるのに良いのだとか。水圧がかかって手足にたまっている血液が押し戻されて、血液やリンパの流れが良くなるからだそうです。 特にぬるめのお風呂は効果があります。じっくり温まって身体の血液の流れを良くしながら、ゆっくりと手足を揉みます。ふくらはぎは特に重点的にやるとさらに効果がありますね。三十分も入っていれば汗もでてきますし、なんだか疲れが出て行った感じがします。みなさんもじっくり温まりましょう。むくみがだいぶ取れますよ。

むくみ解消にはシャワーよりもお風呂

立ち仕事をしていた時に座れることが少ない事とパンプスを履いていた関係でか脚が凄くむくんでいました。 毎晩遊んでいてお酒も凄く飲んでいたので余計に浮腫みがひどかったんだと思います。 でも不眠症をきっかけに朝入っていたシャワーをやめて夜、お風呂に浸かるようにして、じっとしているのも暇だったのでついでに足のマッサージをしてみると凄く浮腫んでいることにこの時初めて気付きました。その時に脚だけではなく腕も浮腫んでいる事に気付きそれ以来、毎晩どんなに帰りが遅くてもお風呂に必ず浸かってマッサージをするようにしたら浮腫みがとれるだけではなくて疲れも取れるし快眠だし肩こりも軽減されたり朝も余裕がでて・・・といい事尽くめだったので続けています。 お風呂に入ったあとも好きな臭いのボディークリームを何個買っておいて塗り込みながらのマッサージも欠かしていません。お陰で足もスッキリしていてかさつきもなくいい事しかおきていません。 すぐに始められるしおすすめです。